Macの長期(延長)補償のすすめ


昨年、約5年使用しているMacBook Pro(ノート型)の開閉部分に物が挟まって
壊れてしまい、閉めることができなくなってしまったので
補償が切れるまで、あと3ヵ月!!
もう、これは出すしかない!!
思い切って修理に出すことにしました。
そう決めて、
とうとう私の手元から離れていきました
3週間待ちに待って戻ってきたmacは
な、なな、なんと!!!
ピカピカの新品同様になって戻ってきました。
blog_import_546c0560df732


説明書を見ると
交換パーツ
ロジックボード
ディスプレイユニット(液晶パネル)
トップケース(本体全面のケース)/キーボードユニット(キーボードの部分)
ボトムケース(本体側面のケース)
え~中の機械以外全部新品に変わってる~~!!
修理金額¥180,923
お客様請求金額¥0
ちなみに
元々の購入金額は¥288,800
ソフマップ パーフェクトワランティ5年保証¥15,000


実は
修理に出す前に、スフマップさんに電話したところ、


「補償外の金額が発生するかもしれません」と言われていたので


多少の心構えはしていたので、本当にビックリ。


動きもサクサクだし、新品に買い替えたみたい!!


Mac製品は高価なものだし、トラブルが以外と多いと聞いてるので
入れる補償には入っておくことをおすすめします。

あと5年は使えるかな~良かった


お花 ピンクあやこの城

あやこのランキングは今、何位!?

ブログランキング・にほんブログ村へいいねお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする